Taxi

Driver

下田 大気

Daiki Hiroki

 

 

カリスマタクシードライバー、タレント

 

1976年 東京都生まれ

 

 

直木賞作家、志茂田景樹の二男として生まれる。

高校時代矢沢永吉主演「アリよさらば」で俳優デビュー。

その後数々のバラエティー番組など出てタレントとしても活動。


2009年冬より東京無線グループでタクシー運転手になる。

一ヶ月で会社でトップになり、自身の試行錯誤により営業方法を確立し、

半年でタクシー業界のトップクラスの売上を誇り

カリスマ運転手と呼ばれるようになる。

2012年7月に光文社より、ダメダメな僕が見つけた

「タクシーほど気楽な商売はない!」で、作家デビュー、

それを機会にタレント活動を再開。

 

 

 

著書

『タクシーほど気楽な商売はない』光文社 (2012)
『タクシー運転手になって人生大逆転』角川SSC新書(2014)

 

 

テレビ

高校時代に矢沢永吉初主演作品『アリよさらば』にて役者デビュー。
『ワイドスクランブル』(2014)
『アッコにおまかせ!』(2013)
『SASUKE』
『笑っていいとも』
『秋のオールスター感謝祭』
『ゴロウ・デラックス』
『進化論』